粉体・粉末のセルロースナノファイバー、セルロースナノクリスタル

フルオレンセルロースナノファイバー

一般名:フルオレンセルロースナノファイバー

製造者名:大阪ガス株式会社

製造方法 セルロースナノファイバーの表面をフルオレンで修飾することで作ります。
形状・性状 ドライ粉末として供給できます。乾燥しても凝集せず、樹脂や有機溶媒に高い分散性を示します。
内容 ドライ粉末として供給できるだけでなく、アルコール、エーテルなどの有機溶剤に分散させることができるため、コーティング用途向けの溶媒分散品として、ポリ乳酸(PLA)やポリアミド(PA)などの樹脂と容易に混合できるため、コンパウンド用途向けのマスターバッチとしてもサンプル供給が可能です。

疎水化処理CNF乾燥粉体

商品名:セルフィムTM-P

製造者名:モリマシナリー株式会社

原料 木材チップ(ヒノキチップ)
製造方法 木材チップを原料として二軸スクリュー解繊装置で機械解繊によりセルロースナノファイバー(CNF)を作ります。パルプとは違って木材チップにはリグニンが含まれているため、このCNFはリグノセルロースナノファイバーです。水を含んだ状態で疎水化処理し、乾燥粉体化したものが、疎水化処理CNF乾燥粉体です。これを二軸押し出し機やニーダーで樹脂と混錬すれば、再分散します。
形状・性状 数十から数百μmの凝集体。

粉末状セルロースナノファイバー

商品名:CNFパウダー

製造者名:王子ホールディングス株式会社

原料 木材パルプ
製造方法 独自技術によってリン酸エステル化CNFの水分量を低減し、固形分を最大90wt%にまで高めました。
内容 炭化水素系(例、トルエン)、アルコール系(例、イソプロパノール)、ケトン系(例、メチルエチルケトン)、グリコール系有機溶剤(例、エチレングリコールモノ‐ノルマル‐ブチルエーテル)、非プロトン系極性溶剤(例、ジメチルスルホキシド(DMSO)、N-メチル-2-ピロリドン)に分散させることができます。

商品名:nanoforest TM– PDP

製造者名:中越パルプ工業株式会社

原料 竹パルプ、針葉樹パルプ、広葉樹パルプ
製造方法 パルプから水中対抗衝突法で製造したセルロースナノファイバーに分散剤を加え、脱水して粉末状にしたもので、化学修飾をしていません。
種類 nanoforest – PDP-01  水分1.0%以下、粒径(D90)2~3mm、嵩比重250~300g/l
nanoforest – PDP-11  水分1.5%以下、粒径(D90)2.5~3mm、嵩比重250~300g/l、開発品

一般名:セルロースナノファイバー(パウダー)

製造者名:株式会社成光プレシジョン

原料 植物
製造方法 非公表
種類 セルロースナノファイバー(パウダータイプ)
ほかにリキッドタイプもあり。

写真:成光プレシジョンHPより転載

セルロースナノファイバー乾燥粉末体(開発品)

商品名:BiNFi-s TMドライパウダー

製造者名:株式会社スギノマシン

原料 セルロース
製造方法 原料を水分散体を最高245MPaまで加圧して、チャンバー内で水分散体どうしを斜向衝突させることで、セルロース繊維をほぐして、ナノ化します。乾燥方法については、情報公開されていません。
形状・性状 二軸混錬機を用いた、熱可塑性樹脂と混錬・複合化することができ、CNFが樹脂中に均一分散した複合体が得られます。
種類 極短繊維 BiNFi-sドライパウダー(品番FMa-UNDP)
標準繊維 BiNFi-sドライパウダー(品番WFo-UNDP)

商品名:ELLEX-P

製造者名:大王製紙株式会社

原料 広葉樹化学パルプ、針葉樹化学パルプ、機械パルプ、古紙パルプ
製造方法 非公表
内容 樹脂やゴムに複合化するため、水分量を少なくしたセルロースナノファイバーです。

カルボキシメチル化セルロースナノファイバー(CM化CNF)

商品名:セレンピア TM

製造者名:日本製紙株式会社

原料 木材パルプ
製造方法 セルロースをカルボキシメチル化したのち、機械的に解繊して製造します。
形状・性状 繊維径は数nmから数百nmでブロードな幅を持ちます。弾性率はアラミド繊維並みに高く、温度変化に伴う寸法変化はガラス繊維並みに小さく、さらに結晶化度が高いです。水中でCNFが3次元網目構造を形成するため、特徴的なレオロジー挙動を示します。pHは6.5~8.5、B型粘度(60rpm)は300~1,000mPa Sを示します。
種類 商品名 セレンピアTM CS-01、固形分90%以上の粉体タイプ

商品名:BiNFi-s TM CMC

製造者名:株式会社スギノマシン

原料 CMC
製造方法 CMCの水分散体を最高245MPaまで加圧して、チャンバー内で水分散体どうしを斜向衝突させることで、セルロース繊維をほぐして、ナノ化します。水と原料のみで作られます。
形状・性状 平均繊維径は10nm、比表面積は100m2/gです。また製品は2、5%のいずれかの固形分濃度で供給されます。
種類 品番のxxは濃度を示す。02:2wt%。05:5wt%、
BiNFi-s CMC(品番TFo-100xx)



セルロースナノクリスタル

一般名:セルロースナノクリスタル

製造者名:Alberta Pacific Forest Indutries Inc.

原料 木材パルプ
製造方法 木材パルプを硫酸で加水分解して製造します。
形状・性状 粉末または水分散体、繊維径平均6.8nm、繊維長平均71nm、アスペクト比10、比表面積371m2/g、pH5~7、密度0.7g/cm3、分解温度250~260℃、平均分子量4,500~8,200
その他 カナダ・アルバータ州にある北越コーポレーション株式会社の連結子会社で、森林経営とパルプの製造を行っています。購入を希望される場合は、直接お問合わせください。手続きが面倒な方は、購入のお取次ぎをいたします。


商品名:CelluForce NCC TM

製造者名:CelluForce Inc.

原料 木材パルプ
製造方法 木材パルプを硫酸で加水分解して製造します。
形状・性状 粉末、繊維径平均5nm、繊維長平均100nm、アスペクト比20、比表面積は500m2/g未満
その他 カナダの大手製紙会社Domterと公的研究機関FPInnovationなどが出資して2011年に設立されましたが、その後、油田・ガス田探査や探査用計測機器の製造を行う多国籍企業Schlumberger、ブラジルの紙・パルプ会社Suzano、ケベック州の投資機関であるInvestissement Québec’sが資本参加しています。本社・工場ともカナダのケベック州にあり、生産設備は日産1トン、年産300トン(いずれも乾燥重量)と世界最大級です。購入を希望される場合は、直接お問合わせください。手続きが面倒な方は、購入のお取次ぎをいたします。


商品名:BGB Ultra TM CNC

製造者名:Blue Goose Biorefineries Inc.

原料 リグノセルロース(木粉)
製造方法 リグノセルロースを酸化し、アルカリ抽出したのち、再度酸化するという、3段階の反応で製造されます。触媒は使用している可能性があります。過酸化水素と次亜塩素酸ナトリウムが使用されていますが、プロセスの詳細は公表されていません。
形状・性状 固形分濃度が8.0wt%の水分散体。繊維長150nm、結晶化度80%、カルボン酸量0.15mmol/g  pHは中性、硫酸塩ハーフエステルは含まれておらず、カルボキシル基が含まれています。
その他 農業残渣からバイオディーゼルとバイオエタノールを製造するプロセスを開発するために2007年に設立されましたが、経済的な観点からセルロースナノクリスタルの製造に転換しました。本社はカナダ・サスカチュワン州・サスカトゥーンにあり、2014年以降、パイロットプラントを使ってセルロースナノクリスタルの生産を行っています。購入を希望される場合は、直接お問合わせください。手続きが面倒な方は、購入のお取次ぎをいたします。


カルボキシル化セルロースナノクリスタル

商品名:DextraCel TM Suspension/DextraCel® Powder

製造者名:Anomera Inc.

原料 クロトウヒ(マツ科針葉樹)の溶解パルプ
製造方法 溶解パルプを過酸化水素をで分解して製造されます。触媒は使用していません。
形状・性状 繊維幅5~10nm、繊維長150~250nm、カルボン酸量0.12〜0.20 mmol/g、pH5~8、硫酸塩ハーフエステルは含まれておらず、カルボキシル基が含まれています。
種類 水分散体 固形分含量が3~4%
その他 カナダ・モントリオールに本社を置き、カナダ・オンタリオ州・ミサシガに開発・製造拠点を置く企業で、2013年に設立されました。マギル大学での研究成果をもとに、カナダのゼロックスリサーチセンターと連携して、化粧品に含まれるプラスチックのマイクロビーズを生分解性のあるセルロース材料で置き換えることを目的とした開発を行ってきました。現在想定している用途は、化粧品成分、セメントへの添加、プラスチック及び複合体への添加、塗料への添加、種子のコーティングのほか、バイオメディカル分野などです。購入を希望される場合は、直接お問合わせください。手続きが面倒な方は、購入のお取次ぎをいたします。


ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…