発酵ナノセルロース/バクテリアナノセルロース

商品名:ファイブナノ TM

製造者名:草野作工株式会社

原料 甜菜やサトウキビ由来の砂糖
製造方法 タンクの中に原料と酢酸菌を入れ、撹拌しながら培養。
種類 CM-NFBC 親水性が高く、繊維幅が特に細い(繊維幅15~50nm)
HE-NFBC 水に高い分散性を持つ(繊維幅20~55nm)
HP-NFBC 水と有機溶剤の両方に高い分散性を示す両親媒性(繊維幅25~65nm)

柑橘由来セルロースナノファイバー

一般名:柑橘由来セルロースナノファイバー

製造社名:愛媛製紙株式会社

原料 柑橘果皮
製造方法 非公表
形状・性状 径2nm~数10nm、濃度約3% 水分散液
内容 パルプ由来のCNFと比較し繊維が細いため、高粘性、高分散性、高比表面積です。ペクチン(ガラクツロン酸がα-1,4結合)が大量に含まれています。乾燥する場合、木材由来のCNFでは凝集防止剤が必要ですが、柑橘CNFではそのままパウダー化が可能です。ペクチンが凝集防止効果を示している可能性があるとのことです。用途として、化粧品・食品・医薬品向けの増粘剤、分散剤、乳化剤、担体などを想定し、サンプルワークを進めているとのことです。

一般名:柑橘由来セルロースナノファイバー

製造社名:カミ商事株式会社(愛媛製紙株式会社)

原料 柑橘果皮
製造方法 非公表
形状・性状 径2nm~数10nm、濃度1%水分散液

シルクナノファイバー(開発品)

商品名:BiNFi-s TMシルク

製造者名:株式会社スギノマシン

原料 シルク
製造方法 原料を水分散体を最高245MPaまで加圧して、チャンバー内で水分散体どうしを斜向衝突させることで、セルロース繊維をほぐして、ナノ化します。水と原料のみで作られます。
形状・性状 径100nm、長さ数μm、<5wt%水分散液
内容 シルクは従来から粉末やエッセンスとして化粧品に配合されており、肌細胞の活性化、保湿機能、紫外線カット等に効果があることが知られています。ナノファイバー化により、安定性、成形・成膜性が向上し、二次利用しやすくなり、化粧品や医療材料等への応用が期待できます。
種類 BiNFi-sシルク(品番KCo-30005)

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…