CNFの電顕写真

セルロースナノファイバーを製造・販売する45社

目次

ANPOLY Inc. (韓国)

浦項工科大学のベンチャー。もみ殻からCNFを製造・販売しているほか、食品包装用にCNFをコーティングしたガスバリアフィルムを製造し、輸出している。キチンナノファイバーも製造。販売している。

国名:韓国

所在地:#626, C5 Building, POSTECH, 80, Jigok-Ro, Nam-gu, Pohang-si, Gyeongsangbuk-do, Republic of Korea

ウェブサイト:http://www.anpolyinc.com/


Beijing Ding Sheng Xiong Di Technology Co., Ltd.(北京北科新材科技有限公司)(中国)

ナノ材料の研究・開発・販売のほか、カスタマイズ、材料試験、シミュレーションサービスを行う企業。ナノセルロースも販売している。

CNF乾燥粉末、CNF水懸濁液(固形分含量2%)、CNC(固形分含量2%)

国名:中国

所在地:江苏省苏州市苏州工业园区苏州纳米技术国家大学科技园

ウェブサイト:http://www.nanomxenes.com/cpzs.php?id=901


Betulium Oy (フィンランド)

2013年に設立されたフィンランドの企業で、CNF、CNCとその誘導体の開発と製造を行っている。

国名:フィンランド

所在地:Tekniikantie 2 FI-02150, Espoo Finland

ウェブサイト:http://www.betulium.com/


Borregaard (ノルウェー)

EXILVATMという製品名でCNFを製造・販売しており、日本にも営業拠点を持つ。セルロースエーテル、酢酸セルロースの原料となる特殊セルロースやセルロースフィブリルの生産も行う。ノルウェーの製紙・バイオリファイナリーを手掛ける企業。
1,000t/yの製造設備を2016年に運転開始。セルロースナノファイバー、セルロースミクロファイバーの2%と10%の懸濁液を供給可能。
Intermediate bulk container、缶、大型紙袋の材料としてすでに供給しているほか、30の分野で2,000以上の用途検討を行っている。

フリーサンプルを提供可能。

国名:ノルウェー

所在地:Hjalmar Wessels vei 10, 1721 Sarpsborg, Norway

ウェブサイト:https://www.borregaard.com/


Caspian Nanocellulose Polymer Development Co. (イラン)

バガスからホモジナイザーでセルロースナノファイバーを製造する企業。酵素による前処理と、TEMPO触媒酸化を行う場合がある。長さは数マイクロメートル、幅は15〜40 nmで、さまざまな粘度のゲルまたは粉末として供給される。用途は、紙力増強剤としての紙および板紙、低カロリー添加剤としての食品産業、衛生および吸収製品、掘削の際の添加剤、複合材料など。

国名:イラン

所在地:Scientific and Technology Park, Sari, Mazandaran, Iran

ウェブサイト:https://sites.google.com/site/caspiannanocelluloseco/home


CelluComp Ltd. (イギリス)

シュガービートパルプからCNFを製造する企業。CNFはCurranTMという名称。エポキシ、ポリウレタン、ポリエステルに添加して複合材料を製造するほか、塗料、コーティング、コンクリート、掘削液、化粧品、パーソナルケア、ホームケア製品などの増粘剤としても利用できる。

国名:イギリス

所在地:Unit 3, West Dock Harbour Place Burntisland, Fife, UK

ウェブサイト:https://www.cellucomp.com/


Chemkey Advanced Materials Technology (Shanghai) Co., Ltd(开翊新材料科技(上海)有限公司)(中国)

木質からCNF、CNC、MFCと、水性塗料安定剤・沈降防止添加剤製造する化学会社。工場は浙江省にある。
CNFは平均径が約35nm、長さは1µm以上。固形分濃度は2~3%の水懸濁液。用途としては、強化材料、紙の添加剤、CNFペーパー、食品包装材料、透明素材、レオロジー調整剤、ゲル材料、機能性フィルム、フィルター、吸着剤、ドラックデリバリーなどがあげられている。
CNCは平均径が4~5nm、長さは50〜500nmで、 固形分濃度が6%の水懸濁液。用途はCNFと同じ内容が紹介されている。
MFCは機械解繊で作られ、平均繊維径は10~50nm、平均繊維長は400~600nm。白い綿毛状。用途としては、強化材料、紙の添加剤、紙、食品包装材料、レオロジー調整剤があげられている。

国名:中国

所在地:B316, No.4226 Duzhuang Road, Shanghai, China

ウェブサイト:http://en.chemkey.com.cn/c/l-142-0.html(ナノセルロース英語ページ)


CNNT (韓国)

水中対抗衝突(Aqueous Counter Collision:ACC)法により、セルロースナノファイバーを製造するほか、ACC法でCNFを製造する装置も販売している。2014年に設立。製品は次の4種類。
①CNF懸濁液
径は5~50nm、長さは4~6μm、固形分濃度は2%以下、原料は木質および非木質。
吸光度の違いにより3つのグレードがある。
②CNF粉末
水分濃度は5%未満、樹脂との混合用
③CNFシート
CNF100%のシート、厚さは40~100μm、比重は1.5、引張強度は120MPa以上。
④CNF製造装置
製品名はACCNAC-300。140~200MPaの圧力をかけて粉砕。
外形は1480L×900W×1510Hmmで、重量は860kg。
このほかOEM/ODM大量生産用のACC-1000, ACC-2000という機種もある。

国名:韓国

所在地:38, Saneop-ro 155beon-gil, Gwonseon-gu, Suwon-si, Gyeonggi-do, Republic of Korea

ウェブサイト:http://www.icnnt.com/index_en.php


FiberLean Technologies Ltd. (イギリス)

工業用鉱物を生産するフランスのImerys S.Aと同じくスイスのOmya AGのジョイントベンチャー。セルロース繊維に製紙用添加剤である炭酸カルシウムやカオリン混ぜて解繊する方法で、製紙産業向けにナノセルロースと添加剤の混合物を供給している。
商品名はFiberlean MFCTM。紙・パルプ業界向けと建設業界向けに販売中。紙・パルプ業界向けが主力だが、新しい用途を探索中。
3大陸で5つの生産設備が稼働中で、さらに1か所を建設中。

国名:イギリス

所在地:Par Moor Centre, Par Moor Road, Par PL24 2SQ UK

ウェブサイト:https://www.fiberlean.com/


FineCell Sweden AB (スウェーデン)

KTH Royal Institute of Technologyでの研究成果に基づいて設立された企業。
乾燥粉末:熱可塑性複合材料のスペシャリスト向け(自動車の内装や消費財など)
ハイドロゲル:塗料および薄膜アプリケーションのスペシャリスト向け
ハイドロゲルエクストラピュア:化粧品の専門家向け
ハイドロゲルバイオプリンティング:3Dバイオプリンティングのスペシャリスト向け
の4種類の製品を供給している。ハイドロゲルの固形分濃度はいずれも2.5%(サンプルの濃度)。
なお、同社でCellulose Microfiber (セルロースマイクロファイバー)と呼んでいるものは、径が3~100nmとの記載があるので、日本でいうところのセルロースナノファイバーである。

国名:スウェーデン

所在地:Teknikringen 7, 583 30Linköping, Sweden

ウェブサイト:http://finecell.se/


Glamarium OÜ Technologies (エストニア)

エストニアの企業で、バイオメディカル用の器具の製造・販売、宇宙・航空産業で使う部品のサプライチェーン管理と販売、ナノ材料の販売、eコマースWebサイトを設計・開発を行っています。
2019年に Powder Nano というeコマースサイトを開発し、グラファイト、二酸化チタン、リチウムイオン電池用材料などを販売していますが、ここで、セルロースナノファイバー、セルロースナノクリスタルも販売しています。

国名:エストニア

所在地:Kopli 25 507/A, 10412 Tallinn Estonia

ウェブサイト:
Powder Nano   https://powdernano.com/
Glamarium OÜ Technologies  https://glamarium.com/

  • セルロースナノファイバーの特性
    ・繊維径:10~20 nm
    ・繊維長:2~3 µm
    ・外観:白色乾燥粉末
    ・水分量:~4 wt%
    ・セルロース結晶化度(XRD法):92 %
    ・分解温度(N2雰囲気下、TGA):329 ℃
    ・密度:1.50 g/cm3
  • 原料:綿
  • 表面修飾:カルボキシメチル化されている
  • 価格:5gで €36.00、100gで €147.00、1kgで €873.00

GranBio (ブラジル)

ブラジルのバイオリファイナリー企業で、バイオマス、バイオ燃料、ケミカルなどを生産している。2020年にアメリカのバイオリファイナリー企業American Process Inc.(API)の全資産を買収し、ナノセルロース及びナノセルロース複合材料の製造・販売に参入した。
BIOPLUSTMという商品名でCNF、CNCの製造をしているようだが、販売しているかどうかは確認できていない。またリグニンでコートしたナノセルロース(CNFかCNCかは不明)をゴムに配合するためのマスターバッチを、世界的なカーボンブラックメーカーであるBirla Carbon と共同で開発したと発表している。なお、APIはかつて、CNF、CNC、リグノCNF、リグノCNCの製造・販売を行っていた。リグノCNF、リグノCNCは、脱リグニン前の原料から製造したものではなく、CNF、CNCに、同社のバイオリファイナリープロセスで別途製造したリグニンをコートしている。

国名:ブラジル

所在地:Av Brigadeiro Faria Lima 2277 Cj 1501 Sao Paulo, SP 01452-000 Brazil

ウェブサイト:http://www.granbio.com.br/conteudos/nanocelulose-um-material-inovador/
(上記はポルトガル語ページ。英語ページにはナノセルロースは掲載されていない)


GreenNano Technologies Inc.(カナダ)

ナノセルロースのスラリー、フィルムから、ナノセルロースを使った応用製品まで製造する企業。
製造しているナノセルロースは次の通り。
①ナノセルローススラリー
・原料は針葉樹パルプ
・固形分濃度1~5%
・セルロース純度83%(固形分ベース)
・繊維径:10~25nm
・重合度:1200
②ナノセルロースフィルム
・前記のナノセルロースが原料
・厚さ:40µm
・引張強度:≥ 200MPa
・透明度:20%(600nm)製造・開発している応用製品は次の通り。
①セルロースナノフィルムディスプレイ(フレキシブルディスプレイ、有機発光ダイオード)
②食品包装材料、紙、板紙製品
③革張りのコーティング用植物性タンパク質製剤、ナノセルロースコーティング剤
④プラスチックとの複合材料、自動車部品

国名:カナダ

所在地:7500 Highway 27, Unit 6B Woodbridge, Ontario, Canada

ウェブサイト:https://www.greennanoinc.com/


Guangzhou Jieyan Biological Technology Co., Ltd.(广州市洁妍生物科技有限公司)(中国)

パーソナルケア製品や化粧品原料の販売会社。台湾製バクテリアナノセルロースを販売している。繊維径は10~30nm、長さは1~3µm。

国名:中国

所在地:广东省广州市白云区北太路1633号广州民营科技园科兴路6号绿地汇创广场2栋4层420房

ウェブサイト:http://www.gzjieyan.com.cn/


Guilin Qihong Technology(桂林奇宏科技有限公司)(中国)

セルロースナノクリスタル(CNC)、セルロースナノファイバー(CNF)ミクロフィブリル化セルロース(MFC)、バクテリアナノセルロース(BNC)を製造・販売している広西チワン族自治区桂林市にある企業。
CNC:直径4~10nm、長さ100~500nm
カルボキシル化CNC:直径4~10nm、長さ100~500nm
スルホン化CNC:直径4~10nm、長さ100~500nm
カルボキシル化CNF:直径4~10nm、長さ1~3µm
MFC:直径50~500nm、長さ1~20µm
BNC:直径50~100nm、長さ10~20µm

国名:中国

所在地:12 Jiangan Road,Qixing District,Guilin City,Guangxi Province China

ウェブサイト:http://qh-tech.cn/en/


Hainan Wenchang Baocheng Industry and Trade Co, Ltd.(文昌宝城工贸有限公司)(中国)

ココナッツからのバクテリアナノセルロースの生産を専門とする大手メーカー。食品のほかにバクテリアナノセルロースを製造し、バクテリアナノセルロースのシートのほか、マスク、目元シートなどに加工したものも販売している。

国名:中国

所在地:海南省文昌市东郊镇泰山管区第十二村民小组中山坡

ウェブサイト:http://bcsp1688.xinfuliqz.com/


Hangzhou Yuhan Technology Co., Ltd.(杭州语晗科技有限公司)(中国)

2015年に設立された浙江省杭州市の企業で、CNF、CNCを製造しているほか、沈降防止剤、分散剤、塗料・コーティング剤も製造している。

国名:中国

所在地:328 Wen Ming Lu Xiaoshan Qu, Hangzhou Shi, Zhejiang Sheng China

ウェブサイト:http://hzyuhan.w117.mc-test.com/index.aspx


Hansol Paper Co., Ltd. (韓国)

韓国最大の製紙メーカーで、パルプからナノセルロースを生産しており、2018年末時点での生産規模は、年間30トン。水分散体のナノセルロースを、タイヤの軽量化と耐摩耗性の向上、自動車部品の軽量化と強度の向上、化粧品の保湿性の向上などへの適用を目指している。
2020年7月1日~3日に開催された展示会Nano Koreaでは、幅が3~5nmのセルロースナノファイバー(CNF)と応用製品の展示を行っている。CNF製品はDuracel®という製品名がつけられている。

国名:韓国

所在地:100, Eulji-ro, Myeong-dong Jung-gu, Seoul 04551 South Korea

ウェブサイト:https://www.hansolpaper.co.kr/product/new_material


 InnoTech Alberta (カナダ)

カナダ・アルバータ州の公的研究機関。CNCの大量・低コスト生産技術の開発を行っており、CNCを製造するためのパイロットプラントを保有している。CNF、リグニン、バイオリファイナリーの研究開発も手掛けている。

国名:カナダ

所在地:250 Karl Clark Road Edmonton, Alberta Canada T6N 1E4

ウェブサイト:https://innotechalberta.ca/


 Innotech Materials LLC (アメリカ)

化学修飾したCNF、CNCを製造・販売している。酸化(単繊維化)、疎水化、抗菌化、カルボキシル化などの製品をラインアップしている。

国名:アメリカ

所在地:10437 Innovation Drive Suite 324 Wauwatosa, WI 53226 USA

ウェブサイト:http://www.innotechmaterials.com/


 InoFib (フランス)

木質由来のCNFを製造・販売している。製品はゲル、乾燥粉末、化学修飾したゲルの3種類がある。

国名:フランス

所在地:461 Rue de la Papeterie, 38610 Saint-Martin-d’Hères, France


Nanjing Xianfeng Nano Material Technology Co., Ltd.(南京先丰纳米材料科技有限公司)(中国)

南京大学の研究成果をもとに2009年に設立された。グラフェン、カーボンナノチューブ、銀ナノワイヤーなどのナノマテリアルを製造・販売している。
CNFの水懸濁液は、固形分濃度1%。色は乳白色。繊維径は15~25nm、長さは200~300nm。

国名:中国

所在地:17-203 Xinmofanma Road、Gulou District、Nanjing、Jiangsu、China


 Nanocellulose Pty Ltd (オーストラリア)

木材パルプより、セルロースナノファイバー(CNF)、セルロースマイクロファイバー(CMF)を製造している。製造方法は非公開だが、化学処理をしたのち、高せん断力処理をしている模様。ニーズに合わせて、製品の仕様を変えることができるとのこと。

国名:オーストラリア

所在地:Milsons Point NSW 1565 AUSTRALIA

ウェブサイト:https://nanocellulose.com.au/


 NANOGRAFI Co. Inc (トルコ)

カーボンナノチューブやグラフェンなどのナノ材料を生産する企業として2011年に設立。セルロースナノファイバー(CNF)、セルロースナノクリスタル(CNC)を藻類から製造・販売している。
セルロースナノファイバー(CNF)の仕様は次の通り。

色:白色
状態:乾燥粉末(水分含量4%以下)
形状:φ=10~20nm、L=2~3μm
結晶化度:92%
分解温度:329℃
密度:1.50 g/cm3
価格:€794/kg
主な用途:防弾チョッキ、曲げ可能な電池部品、曲げ可能なスクリーン、フィルター材料、吸水性エアロゲル、軽量複合材料

国名:トルコ

所在地:ODTÜ Teknokent İkizler Binası No:35 B-1/H Ankara, Çankaya, 06531, TR

ウェブサイト:https://nanografi.com/


Nano Novin Polymer Co. (イラン)

CNF、CNC、BNC、リグノCNF、キチンナノファイバー、キトサンナノファイバーなどを製造する企業。

国名:イラン

所在地:Bostan 3 Ave., Kharkesh, Zare Forest Park, Sari, 4843133619, Iran

ウェブサイト:http://www.nanonovin.com/


Национальная Исследовательская Компания
National Research Company (ロシア)

ロシア科学アカデミー(RAS)生物物理化学研究所(ICP:Laboratory of Chemical Physics of Biosystems)が運営する企業。2020年10月以降、ウェブサイトで、微結晶性セルロース粉末とナノセルロース水懸濁液の販売を行っている。

(1) 微結晶性セルロース
あらゆる種類の植物原料から、100℃未満で微結晶性セルロースを製造する技術を2017年に開発し、年産1トンのパイロットプラントで生産している。微結晶セルロースは、国際規格CAS 9004-34-6(微結晶セルロースE460)の要件、および税関連合TR CU 029/2012の技術規則に合致しており、食品添加物、香料、加工助剤の安全要件に準拠しているため、医療、製薬、食品業界で使用できます。
価格:595~938円/kg 価格は購入単位による(最小単位は1kg)

(2) セルロースナノファイバー
木材(おそらくパルプ)から、機械的な方法で製造している。見た目は半透明。径、長さなどのデータは公表されていない。用途は、生物医学、航空機製造、強化ポリマーナノコンポジット、硬質多孔質エアロゲル、プラスチックやガラスの代替品など。
固形分濃度1%、2%、3%の水懸濁液として販売している。価格は次の通り。

  • 1%水懸濁液 280円/ml
  • 2%水懸濁液 448円/ml
  • 3%水懸濁液 588円/ml

国名:ロシア

所在地:Malaya Pirogovskaya st., 1, building 3, Moscow, Russia

ウェブサイト:https://nanocellulose.site/


NatureCostech (韓国)

植物からCNFを製造し、VatencelTMという商品名で化粧品原料、医療用材料として販売している。

国名:韓国

所在地:513, 5F, 530, Jikji-daero, Heungdeok-gu, Cheongju-si, Chungcheongbuk-do, Republic of Korea

ウェブサイト:http://www.naturecostech.co.kr/


Norske Skog ASA (ノルウェー)

CEBINAという商品名で、セルロースナノファイバーを製造販売している。なお同社ではCellulose Nano Fibrils (CNF) またはMicrofibrillated Cellulose (MFC)と呼んでいる。原料はクラフトパルプで、製造のためのエネルギーの98%は水力発電で作られる。生分解性および海水中での生分解性がある。供給される形態は、液体、スラリー、湿った粉末の3種類。接着剤やコーティング剤のレオロジー制御や、安定剤、増粘剤、乳化剤として使用することができるため、塗料、接着剤、セメント、油田掘削の際の化学薬品、石油増進回収法(EOR)の添加剤として使用できる。

国名:ノルウェー

所在地:Sjølyst plass 2 0278 Oslo Norway

ウェブサイト:https://www.norskeskog.com/CEBINA


North Century(Jiangsu)Cellulose Material Co., Ltd.(北方世纪(江苏)纤维素材料有限公司)(中国)

北京理工大学の研究成果をもとに、天然バイオマス機能性材料をベースにしたセルロースとその誘導体の研究開発・製造を行う。CNF、CNCのほか、化学修飾セルロースを年間30t生産している。
CNC:固形分2%の水懸濁液。繊維径は10~50nm、長さは100~500nm、アスペクト比は1~100。結晶化度は75%以上。
CNF:固形分2%の水懸濁液と乾燥粉末がある。繊維径は3〜30nm、長さは300nm 〜数µm。

国名:中国

所在地:8 Xing Ye Lu Suining Xian, Xuzhou Shi, Jiangsu Sheng China


 Ocean TuniCell AS (ノルウェー)

ホヤから抽出したCNFをメディカルグレードとして製造・販売している。
製品:TUNICELL ETC
酵素で処理したもの 固形分濃度2.5%のものが6mlで$199
TUNICELL ETC+ M
酵素で処理したのちD-マンニトールを4.6%加えたものが6mlで$199
いずれも乾燥重量1mgあたり、142,000円となる。

国名:ノルウェー

所在地:Espehaugen 60 5258 Blomsterdalen Norway

ウェブサイト:https://oceantunicell.com/


Performance BioFilaments Inc. (カナダ)

漂白パルプからCNF(同社ではNanofibrillated Celluloseと呼んでいる)を製造・販売している企業。セメント・コンクリートなどの強化、塗料などの流動性改善、不織布・フィルターの補強、複合材料の強化などが用途。いずれも紙・パルプ製造企業であるMercer International と Resolute Forest Productsが株主。

国名:カナダ

所在地:Suite 1120, 700 West Pender Street Vancouver, BC Canada V6C 1G8

ウェブサイト:http://www.performancebiofilaments.com/


Pine(Zhongshan)Technology Co., Ltd.(派恩(中山)科技有限公司)(中国)

モノマー、樹脂、光開始剤の3つの高分子材料を扱う企業。CNFの製造も行っており、固形分濃度が25%で、繊維径は10~50nm、長さは400~600µm。医薬品・食品グレードの製品も販売している。

国名:中国

所在地:广东省中山市火炬高技术产业开发区祥兴路6号数贸大厦507、508、509室

ウェブサイト:http://pekj.cn.gongxuku.com/


Quettil Services Pte Ltd (シンガポール)

中国・山東省の化学品会社SQグループ(圣泉集団)が製造するさまざまな特殊化学品を販売している商社。取扱品目の中に、CNFがある。
QS-NCS-009-RC
トウモロコシのコーンコブ(穂軸)セルロースから独自の技術で製造された純粋なナノセルロース。
繊維、樹脂、プラスチック、および有機/無機ナノハイブリッド材料として広く使用可能。

国名:シンガポール

所在地:6 Raffles Place, Singapore, 048580

ウェブサイト:https://quettil.com/cellulose


Sappi (南アフリカ)

紙生産量で世界9位の製紙会社。ナノセルロースの製造・利用技術の研究開発は、オランダの研究施設で行っており、パイロットプラントも所有している。CNF、CMF、CNCを製造できるほか、疎水化にも対応している。
製品:木質繊維から、
セルロースナノフィブリル(CNF)
セルロースナノクリスタル(CNC)
セルロースマイクロフィブリル(CMF)
を製造することができます。また疎水性または親水性の用途に合わせて変更することも可能です。

国名:オランダ(本社は南アフリカ)

パイロットプラント所在地:Urmonderbaan 22 6167 RD Sittard-Geleen Netherlands

ウェブサイト:https://www.sappi.com/nanocellulose


Shandong Xindadi Industrial Group Co., Ltd. (山東新達産業集団) (中国)

コンクリート添加剤のメーカー。植物由来のセルロース繊維、CNFも製造している。

国名:中国

所在地:19th floor Lvdi Building No.2477 Qizhou Road Jinan City, Shandong, China

ウェブサイト:http://www.setaky.com/


SUZANO (ブラジル)

ラテンアメリカ最大の紙・パルプ会社。CMFとCNFを2つのパイロットプラントで製造しており、生産能力は2t/d。

国名:ブラジル

所在地:Av. Lírio Correa, 1465 – Cariobinha, Limeira – SP, 13473-762 Brazil

ウェブサイト:https://www.suzano.com.br/en/


Tianjin Haojia Nano Cellulose Technology Co., Ltd(天津市浩加纳米纤维素科技有限公司)(中国)

ナノセルロースの製造・加工・販売(食品用途を除く)と研究開発を行っている。

国名:中国

所在地:天津市宝坻区塑料制品工业区福德路东侧、长兴道北侧


Tianjin Woodelfbio Cellulose Co., Ltd(天津市木精灵生物科技有限公司)(中国)

セルロースナノクリスタル(CNC)、セルロースナノファイバー(CNF)、セルロースマイクロファイバー(MFC)、セルロースフィラメント(CF)を製造し、研究機関や大学向けに販売している。天津科技大学のベンチャー。
CNFはホモジナイザー(高圧均質化法)で製造する。TEMPO触媒酸化したもの、カチオン化したもの、耐塩性、耐熱性を付与したもの、ヨーロッパの薬局方に準拠したバイオグレードのものも製造している。また、疎水化も可能。疎水化の方法としては、シラン修飾、エステル化修飾、アセチル化修飾が可能で、原材料も修飾の程度もカスタマイズできる。
CNCは硫酸分解、TEMPO酸化、塩酸分解のいずれかの方法で製造おり、径が7~10nm、長さが200~300nmのものと、径が4~7nm、長さが150~200nmのものを販売している。
CMFの一部(UM-CNF)、MFCは、機械解繊で製造されている。
CFは径が数百nm~3µm、長さが0.1~1mm。

国名:中国

所在地:天津市经济技术开发区第十三大街29号

ウェブサイト:http://xn--v5zvnq1bxbvs.com/zy


 TPS INC. (韓国)

TEMPO酸化セルロースナノファイバーの水分散体を製造・販売している。価格は0.9%水分散体で1kgあたり428~642円。乾燥重量換算で、47,000~72,000円/kgとなる。同社は酸化コバルト、シュウ酸コバルトなどを取り扱う化学会社。

国名:韓国

所在地:261, Seongseogongdanbuk-ro, Dalseo-gu, South Korea


WEIDMANN Fiber Technology (スイス)

パルプを原料にミクロフィブリル化セルロースとセルロースパウダーを生産し、CelovaTMという商品名で販売している。もともとは紙と絶縁材料を製造するWeidmann Electrical Technology AGの子会社。

国名:スイス

所在地:Neue Jonastrasse 60, 8640 Rapperswil-Jona Switzerland

ウェブサイト:https://weidmannfibertechnology.com/


 Xylocel Oy (フィンランド)

Xylocel Nanocelluloseという名称で、Bleached、Anionic、Cationicの3種類を販売。Betulium Oy と同じ住所だが、別会社。

国名:フィンランド

所在地:Tekniikantie 2 FI-02150, Espoo Finland

ウェブサイト:https://www.xylocel.com/


 Zelfo Technology GmbH (ドイツ)

マクロからナノの範囲のセルロースおよびリグノセルロースを製造する企業。主な用途は、パルプ成型、紙、容器、ファイバーボード。

国名:ドイツ

所在地:Am Wasserturm 1, 16247 Joachimsthal, Germany

ウェブサイト:http://www.zelfo-technology.com/


Zhejiang Jinjiahao Green Nano Material Co., Ltd.(浙江金加浩绿色纳米材料股份有限公司)(中国)

ナノセルロースおよびその他の製品の製造と加工を専門とする会社。パルプから高圧ホモジナイザーでCNFを製造する。用途は紙力増強剤、食品包装、増粘剤など。
CNF:固形分濃度0.9~1.2%の水懸濁液。繊維径は10~80nm、長さは800nm~3µm。
TEMPO酸化CNF:固形分濃度1%の水懸濁液。繊維径は10~50nm、長さは10~20µm。

国名:中国

所在地:浙江省衢州市龙游经济开发区金星大道37-1号

ウェブサイト:https://shop7711761149c29.1688.com/


Zhongshan Naxiansi New Material Co., Ltd.(中山纳纤丝新材料有限公司)(中国)

ラジアータパインの漂白クラフトパルプからCNFを製造している。中国科学院の技術を使っている。固形分濃度4.5±0.5%の水懸濁液。容量は250gから25kgまで、繊維径は50nm以下、長さは数重µm。

国名:中国

所在地:广东省中山市东区长江北路328号

ウェブサイト:https://m.chemsrc.com/saler/36227.html


 ZoepNano Sdn. Bhd (マレーシア)

アブラヤシ廃棄物からナノセルロースを製造・販売している。2018年にマレーシア・プトラ大学の研究開発成果をもとに、同大学内に設立された。2%の水懸濁液を販売している模様。用途としては、繊維、自動車部品、化粧品、紙および板紙の包装などの添加剤を想定している。

国名:マレーシア

所在地:Unit Innohub, Putra Science Park, Universiti Putra Malaysia, 43400 UPM Serdang, Selangor, Malaysia

ウェブサイト:https://zoepnano.wixsite.com/website01