創傷被覆材への適用、生体適合性、保水性に優れ、透明フィルム化が可能

傷口を覆うことで治癒を促進する創傷被覆材は医療現場で広く使われており、症状によっていくつかの材質が使い分けられています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…