触媒担持基材としての利用、比表面積が大きく官能基が多い特性を生かす

ナノセルロースには比表面積が大きく、表面に多くの官能基を持つという特徴があります、特にアスペクト比が大きいTEMPO酸化

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…