2021.3.23 

ナノセルロースに関する世界最大の国際展示会、World Nanocellulose EXPO 2021が6月1日~14日にウェブ上で開催されることが、同日公表され、出展申込の受付が始まりました。この展示会は6月15日・16日に開催される国際会議 International Conference on Nanotechnology for Renewable Materials (TAPPI Nano 2021) のプレイベントとして開催されるものです。

ウェブ上で開催されるこの展示会では、世界各国から100社以上の出展を見込んでおり、来場者は期間中、24時間いつでも、出展者のブースを訪れることができます。木質由来のナノセルロース(セルロースナノファイバー、セルロースナノクリスタル)だけでなく、細菌やホヤから作られたナノセルロースや、セルロースナノファイバーより繊維径の大きいセルロースミクロファイバー、セルロースフィラメントや、キチン、キトサンから作られるナノ材料も対象とし、ナノ材料に対するさまざまなニーズを取り込む計画です。展示会の運営事務局を日本が引き受けることになったため、英語と日本語を公用語とすることになりました。日本のみなさまは、海外の企業の最新情報を、日本語でご覧いただくことができます。また、日本から出展される企業に対しては、英語への翻訳と英語ページの作成を無料で提供します。詳しくは展示会のウェブサイトをご覧ください。

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…