セルロースナノファイバーから作ったカードの製造・販売を研美社が開始

2020.10.23 

セルロースナノファイバーから作られたバルカナイズドファイバーを使ったオリジナルカードの製造・販売を、株式会社研美社が本日より開始しました。IDカードなどにはプラスチックカードが使われていますが、石油由来のプラスチックを、植物由来のセルロースナノファイバーに置き換えたものです。企業PRのポータルサイト、Dream Newsに10月22日付で掲載された記事によると、株式会社研美社はもともとプラスチックカードと関連製品、プラスチック製下敷きの製造販売を行う企業ですが、脱プラスチックの社会的ニーズにこたえるべく、バルカナイズドファイバーを使ったオリジナルカードの印刷・製造サービスを開始したとのことです。バルカナイズドファイバーにはプラスチックとは違って、優れた生分解性があります。カードサイズは85.6×54mm、カード厚さは0.8mm、印刷方法はUVインクジェット印刷です。

詳細は、株式会社研美社にお問合せください。
https://www.kenbisha.co.jp/

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…