令和3年度経済産業省概算要求の概要が公開

2020.10.6 

令和3年度経済産業省概算要求の概要が、9月30日に経済産業省のホームページで公開されました。ナノセルロース関係では、エネルギー対策特別会計に対し、「炭素循環社会に貢献するセルロースナノファイバー関連技術開発事業」として6.6億円の概算要求がされています。これは革新的なCNF製造プロセス技術の開発とCNF利用技術の開発によって、令和12年の時点で年間373万トンのCO2の削減を目指すものです。製造プロセスの開発と量産効果が期待されるCNF利用技術の開発は補助事業、有害性評価手法の開発と安全性評価は委託事業となっており、いずれも新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を通じて実施されます。なおこの事業は今年度から令和6年度までの事業となっています。

詳しくは経済産業省ホームページに掲載されたPR資料をご覧ください。