NEDOが14件のセルロースナノファイバー関連技術の研究開発に着手

2020.8.13 

新エネルギー・産業技術相互開発機構(NEDO)では、セルロースナノファイバー(CNF)の社会実装・市場拡大を早期に実現し、低炭素社会を目指すため、14件のCNF関連技術の研究開発に着手することを8月12日付のニュースリリースで発表しました。期間は2020年度から2024年度の5年間で、2020年度は6.6億円の予算が投じられます。
具体的なテーマ名と実施予定先は次の通りです。

(1) 革新的CNF製造プロセス技術の開発【助成事業】 [ ]内は実施予定先組織名

  1. 疎水化TOCN(TEMPO酸化セルロースナノファイバー)及び樹脂複合化の製造プロセス技術の開発
    [花王株式会社]
  2. CNF/塩化ビニル系樹脂複合体の低コスト化技術の確立
    [大洋塩ビ株式会社、プラス・テク株式会社]
  3. CNF強化樹脂(PA6、PP)の低コスト製造プロセス技術の開発
    [日本製紙株式会社、宇部興産株式会社]
  4. 伝動ベルトをターゲットとしたCNF複合化クロロプレンゴムの低コスト製造技術開発
    [東ソー株式会社、バンドー化学株式会社]
  5. 革新的CNF複合樹脂ペレットの製造プロセスの開発
    [大王製紙株式会社、芝浦機械株式会社]
  6. 高性能、高生産性セルロースナノファイバー複合材料の革新的製造プロセスの開発
    [星光PMC株式会社]
  7. ウォータージェット技術を用いた革新的CNF製造プロセス技術の開発および乾燥技術の開発
    [株式会社スギノマシン]

(2) 量産効果が期待されるCNF利用技術の開発【助成事業】 [ ]内は実施予定先組織名

  1. CNF技術を利用した住宅・非住宅用内装建材の開発
    [大建工業株式会社、利昌工業株式会社]
  2. 自動車部品実装に向けたCNF複合材料開発、成形・加工技術開発
    [ダイキョーニシカワ株式会社]
  3. 革新的ガス吸着再生CNF複合フィルタを用いた多機能型デシカントフィルタシステムの開発
    [進和テック株式会社]
  4. 炭素循環社会に貢献するセルロースエコマテリアル開発および商品適用検証
    [パナソニック株式会社]
  5. CNF配合エラストマーの製造プロセス低コスト化による製品実装技術開発
    [住友ゴム工業株式会社、日本製紙株式会社]

(3) 多様な製品用途に対応した有害性評価手法の開発と安全性評価【委託事業】[ ]内は実施予定先組織名

  1. 多様な製品用途に対応した有害性評価手法の開発と安全性評価
    [産業技術総合研究所]
  2. 多様な製品用途に対応した有害性評価手法の開発と安全性評価
    [福井大学]

詳細はNEDOのニュースリリースをご覧ください。

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…