韓国で産学研連携組織、ナノセルロース産業化戦略フォーラムが発足

2020.8.8 

ナノセルロース関連産業の活性化を目的とした、韓国初のナノセルロース関連団体、ナノセルロース産業化戦略フォーラムが7月2日に発足しました。韓国のElectronic Times Internetが運営するWebsiteの記事、ならびに韓国山林庁のプレスリリースによると、ハンソル製紙、国立山林科学院、CJ第一製糖、LG電子、LG化学など17の機関が会員として参加し、李承桓国立江原大学校教授が会長に就任したとのことです。

フォーラムの設立を主導した李承桓教授は「ナノセルロースの認識拡散と産業の活性化を図るためのフォーラムを準備した」とし、「製造と加工と応用、研究開発全体の技術交流や情報交換、人的ネットワークを構築し発展戦略を模索する一方、産業の発展に寄与する計画だ」と語ったとのことです。なお李教授は2013年まで、産業技術総合研究所中国センターで主任研究員としてセルロースナノファイバーの研究に従事してされていた方です。

詳しくはこちらからご確認ください。

ナノセルロース・ドットコムロゴ

世界のトレンドから取り残されたくない!
コストも時間もかけたくない!
どこに相談したらよいのか分からない…